APEMANのC470をリアドライブレコーダーとしてハスラーに取り付けました。

更新日:

apemanc470

前々からドライブレコーダーつけなきゃなぁと思っていたのですが、ちょっとまえの高速道路での悪質なあおり運転事件を機に、買うことにしました。

フロントのドラレコはZDR 012に決めました(その記事はこちら)。

んで、どうせなら前と後ろに付けたいので、リアドラレコはなにが良いか調べまくったんですが、あんまり役に立つ情報がなかったので、とりあえず小さめで値段もお手頃なAPEMANのC470にすることにしました。

とりあえず付けてみた感想としては全然わるくないです。

今回用意したもの

APEMAN C470

Samsung microSDカード 32GB EVO Plus Class10 UHS-I対応

TRUSCO ナイロン結束バンド(耐候性タイプ) 2.5×99 100本入 TRJ100B

この三つだけです。ハスラーの右後ろにはシガーソケットがあるのでそこから電源を取る場合はかなり簡単です。

SDカードは32ギガもあれば安心だと思います。

タイラップはコードを取りまとめるためのものです。

APEMAN C470の内容物

パッケージはこんな感じ。

apemanc470

中にはこんなものが入ってます。

apemanc470

500円玉との大きさ比較。かなり小さいです。

実際に取り付ける

まずは車右後ろにあるシガーソケットに差しこむ。接触が悪いと緑のランプは点灯しません。

ハスラー右後ろシガーソケット

差しこんだ初めは接触ポイントが悪かったのか、なかなか点灯しませんでした。なので差しこんだらぐりぐりまわして、安定して緑ランプが点灯するポイントを探しましょう

もちろん、エンジンはかけとくかACCはONにしておいてくださいね。

無事点灯したらコードを取りまとめ。

私はこんな感じでまとめました。もっときれいにしたかったんですけど、これが限界でした。涙

そして後ろの真ん中最上部に取り付けた本体に電源プラグを入れる。

apemanc470

ちょっと見づらくてすいません。これは後ろのドアを完全に開けた状態で、下から撮ってます。

まあすごく簡単なので誰でもできると思います。あとはSDカードとかを入れて初期化するのとかも忘れないようにしてくださいね。

そのあたりのことは説明書を読みましょう~。


問題なく動作しています

たったこれだけの作業で完了しました。いまのところ特に問題もなく車の後方を録画してくれています。

けっこう視野角も広いし、必要な人には駐車監視機能などもあるようですし、おススメですよ。

そして万が一のときのためにドラレコをつけるというなら、保険も見直しておくと万全だと思います。

こちら の無料一括自動車保険見積もりサービスを使うと手間が省けて楽ちんです。保険料も結構下がるので使わない手はないです。

自分でハスラーに取り付けたもの

これまでに私は自分のハスラーにいくつか他のカー用品も自分でつけてきたので、もしこれから付けたいもしくは気になっているものがあったら参考にしてもらえたらと思います。

APEMAN C470

Samsung microSDカード 32GB EVO Plus Class10 UHS-I対応

TRUSCO ナイロン結束バンド(耐候性タイプ) 2.5×99 100本入 TRJ100B

-DIY, 車関係, ハスラー関係

Copyright© オトク生活 , 2018 All Rights Reserved.