完全ど素人がコインチェックでリップル(XRP)を1万円分買ってみた話。仮想通貨で小遣い稼ぎだ。

更新日:

もう周りが仮想通貨仮想通貨うるさいので、私もついに買ってみることにしました。

今まで生きてきて、私は株やらFXやら全く興味のない人間でした。

それがなぜ仮想通貨なんぞ買おうと思ったのか。そこからお話しさせてもらおうと思います。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

誰が見ても明らかに損はしないと思った

 

私が仮想通貨を買った理由。それは今買っておけば、損をすることは絶対にないだろう、と思えたからです。

私は1年くらい前から仮想通貨の動向を横からぼんやり眺めてたんですが、たしかに通貨価値上昇の確実性はすごいですよ。

上がると言われていたものがほぼ確実に上がってきたのを私は見てきました。

たとえばビットコインが騒がれだして、私がその存在を知った時、ビットコインの価格は20万くらいでした。

お金儲けの嗅覚がある知人はこれはまだまだ上がる、絶対上がると言っていて、私はほんとかなぁと斜に構えてたんですが、それがあれよあれよと50万くらいまでいき、3ヶ月間くらいで200万超えてましたからね。

そしてビットコインだけでなくて、他の仮想通貨も同じようなパターンで上がっていました。

素人の私でも、たしかに仮想通貨はこれからまだまだ成長していきそうだ、と普通に思えるくらい仮想通貨の勢いを感じました。

そこで「仮想通貨ってすごいんだな」と私は認識を改めたんですが、まだ遠くで起こっているような出来事な感じがしていました。私としてはまだ「自分とは関係ないもの」だという感覚があったんですね。

しかし2017年の末から2018年にかけて、世界のさまざまな組織が仮想通貨の導入を発表しまくり、その時はじめて私は、「あ、これは買っておけば絶対にそんはしないやつだ」と思いました。

もちろん買う銘柄は選ばないといけないだろうけれど、素人の私が買っても儲けられるチャンスなんじゃないか、と心の底から思ったわけです。

そんなわけで私はとりあえず仮想通貨を買うためにはどうすればいいか、さっそく調べて行動に移しました。

どの仮想通貨を買えばいいか調べまくった

仮想通貨はそれこそピンからキリまでたくさんあるので、どのコインを買うかリサーチしまくった結果、買おうと思った銘柄はXRP(リップル)です。

なぜリップルにしようかと思ったかというと、他のコインと比べてきちんとした会社がきちんとした理念と計画をもって開発していると思えたからです。

けっこう名ばかりで実態のない会社による詐欺まがいのコインもあるなか、リップルは一番信頼できるんじゃないかと。

最近は外国だけでなく日本の有名企業でも取り扱い開始が発表されていますしね。

リップルを買ってダメだったら、他のを買ってもダメだろう、という感じでリップルを選びました。

コインチェックで買うことにした

XRP(リップル)を買うことにした私はつぎに買う販売所を選びました。

そう、コインチェックです。

周りの人もみんな使っていたし、別にどこで買っても変わらないだろう、と高をくくっていたんですね。

結果、2018年1月26日のコインチェック・ハッカー被害がニュースになって、販売所(取引所)選びと買った仮想通貨の保管方法は大事なんだ、とわかったわけですが、、、。笑

まあ私がコインチェックでリップルを買ったのは1月9日だったのでそんことは知るよしもなく、コインチェックに登録して本人確認などをネットで済ませ、さっそく1万円入金してリップルを買いました。

買った時の画像↓

 

コインチェックで1万円分のリップルを買った結果、今のところ損をしている

これも今から思えば馬鹿だな―と思うんですが、この時のリップルの相場は1コイン=309円。今これを書いている2月3日17時37分時点では1コイン=93円。

3分の1になってます。笑

どんだけ高値で掴んでるんだって話ですよね。

リップルの価格がおよそ3分の1になってしまったので、もちろん私の資産である1万円も3000円くらいになってます。こんなはずじゃなかったのになぁ。

そして1月9日に買ってからまあ何回か取引したり、もう少しお金をプラスして違う通貨を買ってみたり、暴落を経験したり、結構な時間を仮想通貨の価格チャートとにらめっこしたんですが、1ヶ月くらい経ってやっと実感としてわかってきたことがあるのでいくつか述べさせてもらいます。

もしこれから仮想通貨をちょっとだけ買ってみようかと思っている人がいたらぜひ参考にしてください。

仮想通貨をはじめるときのポイント

買う時期はきちんと考える

1週間単位くらいで価格の変動をみて、いつごろが一番安くなるのか予測を立てましょう。けっして周りにつられてサッと買ってはいけません。

たとえばこれはXRP(リップル)の年間のチャートですが、長いスパンで考えてこの線の予測をし、いつ価格が安くなるのかをちょっと考えてみましょう。

私が買った時はもうイケイケどんどんだったのでピークの400円から下がってまたもっと上がるだろうと思ってたんですが、甘かったですね。

今現在は下がり続けているのでチャートも読みやすくなっていると思います。

販売所(取引所)は複数登録しておく

私は最初コインチェックにしか登録してなかったんですが、販売所(取引所)はいくつか登録しておいた方がいいです。

なぜかというと

  • コインの売買手数料が違う
  • 扱っているコインの種類が違う
  • 使いやすさや安定性が違う
  • 資金を分散させておいた方が安全(コインチェックみたいになる可能性もあるので)

それぞれの販売所(取引所)によって少し違いがあるんですよね。

なので最初にまずいくつか登録しておくと、いろいろと便利です。

本人確認とかけっこう時間が必要だったりするので、仮想通貨が大暴落して、「よし、今買いたい!」という時にサッと動けるようにしておくのってかなり大事です。

どこの販売所(取引所)も登録は無料で、しかもネットで本人確認できるのでぜったい登録しておいた方がいいですよ。

とりあえず以下の販売所(取引所)に登録しておくと良いと思います。

まだ買う時期ではないと思っていてもとりあえず販売所(取引所)には入金を済ませておく

これも買いたい時にすぐ買えるようにしておくためです。

仮想通貨を買う流れとしては

販売所(取引所)入金 → 通貨を購入

となるので、まず販売所(取引所)にお金がある状態にしてなくてはいけません。

そしてその販売所(取引所)への入金は銀行振り込みが一番安いのですが、入金が反映されるまでにはやはり1~2営業日かかると思っておいた方がいいです。

「かなり価格が下がってるからいま買いたいな」と思ったときに、販売所(取引所)への振り込みからやっていると、待ち時間がかなりわずらわしいです。

大金を振り込んでおくのはやめておいた方がいいと思いますが、まあここに来た方はそんなにお金を出そうとは思っていないと思うので、とりあえず1万位は振り込んでおいていいと思いますよ。

仮想通貨を楽しむためのポイント

仮想通貨は稼ぐというよりかは、楽しむものだと思ってます。

私としてはお祭りの賑やかさをちょっと覗いてる感じですね。

お金を稼ぐための手段としてはリスキーなので、確実に稼ぎたい方はもっとべつな方法が良いとおもいます。

しかしみんなが一喜一憂しているようなお祭り感を楽しみつつ、あわよくば「1万円が100万円になってくれるかも」という宝くじ的な希望を楽しむのであれば、これほどいいものはないです。

時間がかかるかもしれませんが、オンライン決済はこれからもっと発展していくでしょうから、そのあたりのビジネスマーケットも絶対に拡大していくはずです。

仮想通貨はその先駆けになっているのですから、価格は上がっていくのは必然だと思います。

そういう意味ではまだ仮想通貨の創世記ともいえる2018年に、ちょっと余ったお金で何枚かコインを買っておくのはかなり賢い大人の遊びでしょう。

宝くじを買うより絶対に資金が増える確率は高いですし、世界の発展の流れに参加している感覚を味わえます。

ぜひ一緒に楽しみましょう。

そして私は仮想通貨を楽しむためにはいくつかコツがいると思いますのでそれをお伝えしますね。

仮想通貨は長い目で考えよう

短期間で儲かるとは思わず、年単位で価格の推移を楽しみましょう。

今が買い時なのは確かなので、1年後くらいには何倍かくらいになってるといいなーくらいに考えておくのが余裕を失わずに楽しむ最大のコツです。

自分が最初に決めた以上の額を入金しないようにしよう

チャートを見ていると、1週間の中でも結構な幅で増減しているので、「これ何回か売り買いすればけっこうすぐにお金増えるんじゃないか」とおもいがちですが、それは罠です。笑

初心者はそういう短期の取引に手をつけると私のように火傷します。

それをやって、私は実は2万5千円くらい損してます。はっはっは。笑

2018年1月の大暴落や、コインチェック事件などで結構な額を損失した人もいます。そうならないように。

チャートをあまり眺めすぎないように

仮想通貨の価格チャートは動きが激しいので見てるだけで結構楽しいのですが、これも罠です。笑

見ているうちにもっとお金を入金したくなるし、そうなると1時間のうちに何回も見てしまって、奥さんや恋人からぜったいにブーイングをもらいます。

それに何をしていてもチャートが気になって集中できなくなってしまったりするので、1カ月に一回くらいのペースで見るようにしときましょう。

まじで。

友達や同僚、上司と話すときのネタとしてフル活用しよう

話のネタとしてはかなりいいです。

話題にはなっているものの、まだ手を出している人はかなり少ないので、実際に買ってみたというとみんな興味を引かれます。

額もそこまで大きくなければ宝くじを買ってみた的なノリで話せますし、仮想通貨は価格変動の話題に事欠かないので、継続してネタを共有できます。

暴落した時などは「お前が買った仮想通貨落ちてんじゃん(笑)」とからかわれた時に「そうそう、落ちちゃったよ(笑)」という風に一緒に笑えます。

そして何年後かに価格が暴騰し、「あのとき買った仮想通貨、かなりいい額になった!」とドヤ顔で報告できたら気持ちいと思いませんか?

その儲かったお金でみんなで飲みに行ったりしてね。そういうのって正しいお金の使い方の一つだと思います。

恐れず仮想通貨を買ってみよう

この記事を読んでくれたということは少なからず仮想通貨に興味があるのだと思います。

ぜひ恐れずに買ってみてください。

私はまあ今のところ損してますけど、1~3万円でこれくらい楽しめるならかなり安いものだと思ってます。

世間では仮想通貨のイメージは悪くなってますが、私個人としてはこれから伸びていくものだと確信してます。

新しいシステムやサービスって最初は風当たりが強いものですし、みんな疑ってかかります。

逆に言うと、そういうものを最初に選びとった人間こそ、人生を豊かにする可能性を大きく広げられると思っています。

新しい知識や価値観を積極的に取り入れて、自分で楽しめるような人生にしたいなぁ、と思っております。

おススメ仮想通貨販売所(取引所)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-安くできるものごと, ひと手間かけて安く, 雑記, 車関係, 保険関係, 光熱費節約

Copyright© オトク生活 , 2018 All Rights Reserved.